バーテンダー | 女の子の求人セクキャバ・キャバクラどっちを選ぶ?
Young beautiful girl in white dress

バーテンダー

ガールズバーとは、ショットバーのようなお店です。
ただ、普通のショットバーと違うのは、バーテンダーが女性ばかりということです。

女性は、カウンター内でお酒を作り、お客様と向かい合わせで会話をします。
お客様の隣に座るキャバクラやニュークラブとは違い、カウンターから接客をするのでお客様から体に触れられることはほとんどありません。
ただ、お店によってはダーツの相手やデュエットをすることもあります。よって、ガールズバーは業界未経験の女性でも始めやすい仕事となっています。

ガールズバーで働けるのは、18歳になってからです。
お店ではお客様からドリンクを勧められることもありますが、ソフトドリンクもあるのでお酒が飲めない人はノンアルコールのドリンクを飲むことができます。

お店には、1人で飲みに来る人や、団体で遊びに来る人がいます。また、同じ1人客でも、しっとり飲みたい人もいれば、店員と盛り上がって飲みたい人もいます。
そのため、仕事をする時は、相手の好みを察して働かないといけません。お客様の好みは色々なので、変幻自在にキャラクターを演じないといけないのです。

ガールズバーでは、女性がお店で様々な衣装を着ています。

例えば、カジュアルな衣装で言うと私服やおそろいのTシャツというお店があります。
また、場所によってはメイドコスプレが行われていたり、バドガールのような露出の激しいセクシーな衣装もあります。
お店によって勤務時に着用する衣装が違うので、事前にネットで情報を集めたり、体験入店をしてお店で着る衣装もチェックしておくといいでしょう。